get-output-stream-string

get-output-stream-string は指定したストリームに出力された文字を出力順のまま文字列として返す関数である。関数が実行される際に、ストリーム中のすべての文字はクリアされる。Hyperspec の get-output-stream-string によると、 make-string-output-stream 以外で生成したストリームに関しての動作は未定義とされている。Practical Common Lisp のサンプルプログラムに with-output-to-string で生成したストリームから get-output-stream-string で文字列として取り出しているコードがあるが、言語仕様上はよろしくないようだ。